トラベルインフォメーション

モンゴルの首都

ウランバートル

モンゴルの面積

約156万6500k㎡ 日本の約4倍

モンゴルの人口

約300万 日本の約45分の1

モンゴルとの時差

GMT+8 日本との時差 マイナス1時間  (サマータイム利用期間は時差なし)

モンゴルの言語

公用語 ハルハ・モンゴル語

モンゴルの宗教

チベット仏教

モンゴルの気候

大陸性気候
乾燥地域であり寒暖の差が激しいのが特徴。
夏季の最高気温は35℃近く、冬季は-40℃を下回ります。
日中と夜間の寒暖の差が激しい。 降水量が少なく年間100mb程の地域も。

モンゴルの電圧

220V 50サイクル プラグ型は場所により異なります
遊牧民ゲルやツーリストキャンプ地での電気製品利用は困難です。
ツーリストキャンプ地では自家発電の場合もありますので、デジタルカメラなどをお持ちになる際は、予備の充電池(フル充電済みのもの)をお持ちになられることをお勧め致します。

モンゴルの通貨

単位トゥグリク(TG) 1US$=1000TG *変動相場制

モンゴルでのチップの習慣

習慣はありませんでしたが近年欧米化により徐々に定着しつつあります

モンゴルの飲み水

必ずミネラルウォーターをご利用ください

モンゴルの食事

ツアーでは洋食・中華・モンゴル料理など牛肉・羊肉がメイン、ツーリストキャンプでは主に昼食がメインのコースメニュー。
遊牧民ゲルではスーティツァイ(乳茶)、チーズ、馬乳酒(アイラグ)などのおもてなしがあることも。(季節ものですので時期によってはない場合も。)

モンゴルでの宿泊

ウランバートル市内ホテル:タオル・石鹸以外はご準備ください。
ツーリストキャンプゲル泊:3~4名様男女別でのご利用が基本。
トイレ・シャワーなどは共同。
タオル以外はご準備ください。
遊牧民ゲルホームスティ泊:布団・シーツ・毛布などをご用意しております。
市内家庭泊(ホームステイ):寝具をご用意しております。
寝台列車泊:車内にて寝具が支給されます。

遊牧民ゲルホームスティ・市内家庭泊(ホームステイ)・寝台列車泊は、いずれの場合もトイレットペーパー・タオルその他は、ご自身でご用意ください。
 

モンゴルのトイレ

市内ホテル、ツーリストキャンプ地では水洗トイレが主流ですが、詰まることも多いので使用済みの紙などは備え付けのごみ箱にお捨てください。
草原を移動中は青空トイレとなります。遊牧民ゲルのトイレはゲル近くに穴を掘ったり囲いのあるだけの簡単なトイレです。水溶性のトイレットペーパーをご準備ください。

モンゴルのシャワー

市内ホテル、市内ホームスティ先でご利用頂けます。
但し、場合によりお湯や水がでない、ぬるい、濁っているなどの場合もあります。
ツーリストキャンプ地ではシャワーがある場合が多いですが、水量や温度の問題があり、天候などによってはご利用いただけない場合もあります。手足や頭が簡単に洗える程度とお考えください。
遊牧民ゲルにはシャワーはありません。体を耽る大きめのウェットティッシュなどがあると便利です。

ゴミ

ゴミは出さないようにしましょう。近年ゴミにより家畜被害が拡大しています。
草原で出たゴミはホテルやツーリストキャンプ地まで持ち帰りましょう。

持ってい行くと便利なもの

はきやすい靴(ビーチサンダル・室内履き)、帽子、常備薬・胃腸薬、サングラス、長袖シャツ、ほこりよけマスク、リップクリーム、保湿クリーム、ウェットティッシュ、ライター、懐中電灯、虫よけ薬、雨具、トイレットペーパー、メガネ(コンタクトレンズより埃が気にならない)、水稲、アメなど嗜好品

予防接種

義務付けはありません

ビザ(査証)

2010年4月1日以降に渡航される
・日本国籍で
・30日以内の観光滞在目的の方については、モンゴル査証は不要です。
入国時に、有効旅券パスポート(滞在日数+残存期間が6カ月以上あるもの)が必要です。

詳しくはこちら(ビザ(査証)について http://www.tabitamago.jp/mongolia/about_visa.html )をご覧ください。

パスポート(旅券)

入国から6ヶ月+滞在日数期間以上の有効期限を持つ旅券が必要。

モンゴルの平均気温と降水量

123456
気温℃-20.9℃-17.1℃-8.0℃1.5℃9.8℃14.3℃
降水量mm2.4mm2.4mm6.6mm5.8mm14.6mm55.6mm
湿度%81%77%66%52%52%52%
789101112
気温℃16.7℃15.1℃8.8℃1.1℃-11.6℃-17.3℃
降水量mm64.0mm92.7mm26.9mm12.0mm5.4mm4.8mm
湿度%65%70%65%64%72%81%