SA-309 らくだで砂丘に行こう ゲル泊☆ ふたこぶラクダ=ライディングとわくわく乗馬ライディング

ふたこぶラクダ=ライディング ラクダで砂丘(エルスン・タサルハイ)に行きます!
初心者から上級者の方まで楽しめるツーリストキャンプゲル泊のふたこぶらくだ=ライディング&乗馬ライディング
ご参加の方にはSBARライデイング修了書をお渡し致します。
ラクダライディングの際に遊牧民のゲル(家庭)を訪問します。
ウランバートル市内宿泊ホテルはバスタブ/シャワー付きをご用意!
2つのえらんでたまご(選べるぷらん)もついています。

初心者

1日目 1日目

午後、空路、モンゴルの首都ウランバートルへ。
到着後、空港で 現地日本語係員(ガイド)がお出迎え
その後、車にて滞在拠点となる ツーリストキャンプゲル へご案内します。

食事/朝✕ 昼機内 夕○ | 宿泊先/ツーリストゲル

2日目 2日目
遊牧民のたまご
朝食後、ウランバートル郊外のツーリストキャンプへ。
昼食後、馬とともに遊牧民(指導員)からの乗馬レッスン(説明)を受けます。
その後、ツーリストキャンプを拠点とした乗馬ライディング体験のスタート。
ガイド、遊牧民もともに同行します。まずは馬と草原に慣れる初日です。
  • サポーター(チャップス)、ヘルメットを無料で貸し出しています!
  • より快乗馬のために上達レベルによるグループ分けがあります。
  • 大草原とゲルの見えるレストランでのお食事:
    乗馬のツーリストキャンプ地でのお食事の際は、大草原とゲルの見えるセンターハウスにあるレストランでお楽しみください。
    (4月中旬までと10月中旬頃からは各ゲルにてのお食事となる場合がございます。)
※ツーリストキャンプ地にはモンゴルの伝統的な遊びや占いとして使われる ヒツジのくるぶし“シャガイ”などがあります。 夕食後などご自由にご利用ください。

食事/朝○ 昼○ 夕○ | 宿泊先/ツーリストゲル

景勝地テレルジのたまご
朝食後、車にて景勝地テレルジ国立公園へ。
奇岩奇石の中でも目を引く巨大な亀岩を見学。全長約15m。
亀の首のあたりまで登ることもできます。
その後、チベット寺院のアリヤバル寺院見学へ。
途中、最大級のオボーで旅の祈願をどうぞ。
昼食後、巨大な草原のシルバーチンギスハン騎馬像と博物館見学へ。

食事/朝○ 昼○ 夕○ | 宿泊先/ツーリストゲル

3-4日目

朝食後、ツーリストキャンプを拠点に大草原を 乗馬ライディング。
途中、 遊牧民のゲルを訪問します。
遊牧民特製手作りチーズや乳茶、時期により馬乳酒などをお楽しみください。
ガイドを通して遊牧民との交流やご質問もどうぞ。(期間中1軒程度の訪問)

※乗馬経験のない方にもお勧めです。
遊牧民(指導員)が皆様の上達レベルに合わせて無理のない乗馬ライディングを行います。

食事/朝○ 昼○ 夕○ | 宿泊先/ツーリストゲル

3日目 5日目

朝食後、大平原のブルドへ。途中、大草原でランチタイム。
見渡す限りの広大な草原を走る道。
自然を楽しみながらの草原ドライブ。

食事/朝○ 昼○ 夕○ | 宿泊先/ツーリストゲル

4日目 6日目
ふたこぶラクダのたまご
朝食後、ラクダとともに遊牧民(指導員)からの乗ラクダレッスン(説明)を受けます。
その後、ツーリストキャンプを拠点とした乗ラクダライディングのスタート。
その後、エルスン・タサルハイ(砂の飛び地)と呼ばれる草原とのコントラストもある、きめ細やかな砂が特徴の砂丘をめざして遠出へ。
砂丘へ向けて、遊牧民とともにふたこぶラクダ=ライディングロードへ出発。
雄大な景色が待っています。
途中、遊牧民のゲルを訪問します。
遊牧民特製手作りチーズや乳茶、時期により馬乳酒など遊牧民との交流をお楽しみください。

食事/朝○ 昼○ 夕○ | 宿泊先/ツーリストゲル

野生馬(タヒ)のたまご
朝食後、ラクダとともに遊牧民(指導員)からの乗ラクダレッスン(説明)を受けます。
その後、ツーリストキャンプを拠点とした乗ラクダライディングのスタート。
その後、エルスン・タサルハイ(砂の飛び地)と呼ばれる草原とのコントラストもある、きめ細やかな砂が特徴の砂丘をめざして遠出へ。
砂丘へ向けて、遊牧民とともにふたこぶラクダ=ライディングロードへ出発。雄大な景色が待っています。
砂丘到着後、車にてホスタイ国立公園へ
保護区にはここしかいない野生馬タヒが生息しています。
到着後、保護区内にある小さな美しい砂丘(ホスタイモルツォグ砂丘)を見学します。
夕方、車にて保護区内に生息する野生馬タヒに会いに行きます。
タヒはモンゴル馬の祖先といわれています。
夕方は比較的低地におりてきているので、近くで出会える確率が高くなります。

食事/朝○ 昼○ 夕○ | 宿泊先/ツーリストゲル

5日目 7日目

朝食後、ウランバートルへ。
到着後、ウランバートル市内観光へ。
チベット仏教の聖地ガンダン寺、第八代活仏のボクドハン宮殿博物館、市内の中心チンギスハーン広場(スフバートル広場)、市民の活気あふれる食料品ザハ(市場)、デパートでお買い物をどうぞ。
夕方、モンゴル伝統民族舞踊コンサート鑑賞へ。馬頭琴やホーミーをお楽しみください。

*時間があればカシミア工場にご案内いたします。

ウランバートル市内での食事
モンゴリアンBBQやモンゴル伝統料理、現代アレンジ料理など好評をいただいているお食事をご用意!

食事/朝○ 昼○ 夕○ | 宿泊先/市内ホテル

6日目 8日目

朝食後、各宿泊先より車にて空港へ。
空路にて帰国の途へ。
到着後、解散。

食事/朝○ 昼機内 夕✕

催行期間 2020年4月19日~10月20日
価格帯 132,000円 ~ 264,000円
価格表 全日程・全コースの価格表PDF
(最終更新日:2020年3月10日)
最少催行人員 2人
添乗員 現地日本語係員がご案内
利用予定航空会社 MIAT モンゴル航空
利用予定ホテル 【ウランバートル】
 バヤンゴルホテル・フラワーホテルまたは同等(スタンダード)クラス
【ウランバートル郊外・その他の都市】
 各ツーリストキャンプ・ゲル
【乗馬・ツーリストキャンプ・ゲル】
 ツーリストキャンプ・ツーリストゲル
一人部屋追加代金 +13,000円
一人催行追加代金 6日間46,000円/8日間50,000円
旅券の残存期間 入国時に、滞在日数+残存期間6カ月以上
各国空港税/査証 【成田空港施設使用料・旅客保安サービス料】
 大人2,660円、子供1,600円
【関西空港施設使用料・旅客保安サービス料】
 大人3,100円、子供1,710円
【国際観光旅客税】 1,000円
【ウランバートル空港税】 1,800円
【航空保険代】 1,200円
【燃油付加代】 2,000円
【モンゴル航空発券手数料】 400円
約款 約款はこちらでご確認ください
その他

※野生馬(タヒ)ぷらん +6,000円
※景勝地テレルジ(避暑地)のたまご +12,000円


気に入ったら是非シェアしてください!